わくわくかたのクラブ(松本直高後援会)オフィシャルホームページ

市議会議員時代の活動

市議会議員時代の活動
市政報告書バックナンバー

交野市議会議員松本直高 ”なおさん”が、
H27年統一地方選挙
H23年市議会議員選挙の際のみなさまとの”お約束”の進捗状況です。

松本直高のお約束進捗状況
  お約束 進捗



外部委託による効率化

交野市が行うよりも民間に任せた方が、効率的かつ市民サービスの向上が望めるような事業は、外部委託を検討し、行政のスリム化などを図るよう提言します(交野市版市場化テストの導入)。

提言済み(一部実現)

平成25・26年度抜本的な『公共調達改革』の断行を実現しました!市とは、行政の効率化に向けた『市場化テストの導入』の業務点検を約束しています。
財政規模の拡大

“節約”だけではもちません。財政規模の拡大を目指すべきです。積極的に、第二京阪道路周辺地区の土地区画整理事業に協力することで、住民税や固定資産税などの税収アップを図るよう提言します。

提言済み

『ふるさと納税』完全リニューアル!
チェック機能の強化

交野市の財政状況に鑑みると、内部監査機能の強化だけでは十分とはいえません。外部監査の導入を検討するよう提言します。

実現!!

平成28年度『個別外部監査制度』が導入されました。




住民や地権者との計画的なまちづくり

第二京阪道路が開通した今、交野市は大きく変わろうとしています。“まちづくり”は、住環境や街なみだけでなく、市の税収にも大きな影響を及ぼします。住民や地権者と、しっかりコミットして計画的に進めていくべきです。
※「まちづくり」とは、市民等と協働・協力して、自らの生活または活動している場を快適かつ魅力あるものにしていく諸活動のことです(住民自治の実現)。

提言済み

星田北・星田駅北地区にかかる予算の推移
H22年度
50万円

↓

H23
年度
H24
年度
H25
年度
250
万円
930
万円
1,530
 万円

H26
年度
H27
年度
4,530
万円
4,230
万円

成年後見制度の啓蒙・啓発

パンフレット作成や市民向けの講演会などによって成年後見制度の周知を図ることを提言します。

実現!!

市長申立の件数増加

『市長申立』が必要となる市民が、もっと利用しやすくなるように、手続の効率化を図るため「親族調査の外部委託(平成22 年度に堺市で実現)」などを提言し、申立件数の増加を目指します。

提言済み

成年後見制度利用支援事業における対象者の拡大

厚生労働省の通知に則した『成年後見制度利用支援事業』の運用を提言し、多くの市民が安心して成年後見制度を利用でき得るよう目指します。

実現!!

政策提言からの実現!
平成27年度から助成会等が「社会保障制度」としてリニューアル!

  • 『パブリックコメント』規則の制定(平成24年)
    市民の皆様が市政へ参加する機会が拡がりました。
  • 許認可事務のデータベース化(平成24年)
    →市HPにて公表!
  • 連結財務諸表の導入(平成25年)
    納税者である住民の皆様にとって分かりやすい財務諸表を目指しています。
  • 『三セク債』の活用(平成25年)
    土地開発公社の保有残高の約16億円削減を実現!
  • 交野市産業振興基本条例の制定(平成25年)
    請願者からの要望で松本が中心となって取り組んだ請願が採択された結果
    実現!ふるさと交野市の産業振興に力を尽くしています。
  • 成年後見制度に関する要綱改正(平成25年)
    助成金の利用者が拡大されました。
  • 『随意契約』の抜本的な改革(平成26年)
    随意契約ガイドラインの改定(平成26年度)など提言したほぼすべてを実現!
    (『M・REPORT No.04』参照)
  • 『交野市健康増進・食育推進計画』策定(平成26年)
    提言から、遅れておりました計画が策定されました!
    (『M・REPORT2013.08瓦版』参照)
  • 『総合評価落札方式』の導入(平成26年)
    市内業者を優遇した交野市独自の入札制度が導入されました。
  • 地元業者の活用に関する要請文の導入(平成26年)
    交野市発注案件における下請けや資材の調達を要請しています。
  • 『小規模営繕登録制度』リスタート(平成27年)
    50万円未満の契約は市内業者を優先する制度としてリニューアルされました。
  • 『実績評価型制限付一般競争入札』の導入(平成27年)
    市内業者の優遇や地元貢献を条件とした入札制度が導入されました。
  • 『ふるさと納税』完全リニューアル(平成27年)
    ふるさと納税制度の完全リニューアルが実現しました。
  • 成年後見制度利用支援事業における対象者の拡大
    平成27年度より「社会保障制度」としてリニューアルしました。
  • 外部団体との関係正常化 (平成27年)
    諸規則の改正を実現
  • 適正な市政運営 (平成27年)
    「公用車」「交際費」の考え方を一新 → 概念整理・基準整備
  • 『個別外部監査制度』の導入(平成28年)
    平成28年度より外部監査制度が導入されました。
    市議会議員選挙のときからのお約束を実現しました。
  • 補助金を適正化(平成28年)
    平成28年度「補助金のあり方に関するガイドライン」が策定されました。
  • 『協働のハンドブック』策定(平成28年)
    交野市職員向の協働のハンドブックが策定されました。

  • など

議会改革へのとりくみ

議会基本条例

平成26年1月1日から施行されています。
議会改革委員として素案を作成するなど、実務家・研究者としての知識を活かして議会改革をリードしました!

〜提 言〜

  • 議員報酬額及び政務活動費の見直し
    議員報酬額を54万円から44万円に削減し『政務活動費』を月額5万円(特例額)から15万に増額する。
    何でもかんでも減らすだけではなく、有効な改革を!
  • 議会事務局への法務担当職員等の配置(増員)
    議会事務局強化として、専門知識を有する職員を増員する。
  • 議員研修会の継続開催
    継続的な研修を開催し、議員の能力担保を図る。
  • 議会基本条例の改正
    継続して条例改正の議論を行い、条例を充実させるための改正を行う。
  • 『申し合わせ』の最小化
    必要な先例・申し合わせ事項は、議会基本条例の法体系において、条例本体若しくは運営規程又はその他の基準等に移行・組み込むべきである。
  • 議会日程の見直し
    いわゆる『通年議会』を導入し、市長の専決処分を必要最小限とする。
  • 『会派』制度の見直し
    定員15名では『会派』制度を維持する意義は薄く、廃止して議会内人事等は全議員の投票により行う。
  • 議決権の拡大
    議会基本条例第12条に基づき、基本計画等の策定・改廃は、議決事項に含むよう条例改正を行うべきである。
  • 議員調査権の確立
    議員個人の調査権を保障しなければ、行政との適正な関係は望めない。
  • 議会報告会の充実
    会派報告会や個人報告会の様な内容を改めて、他の市町村議会を参考に、より充実した『議会』としての報告会とする。

など

これまでの一般質問のテーマ

交野市議会HP「会議録」や市政報告書から内容をご確認いただけます!
http://www.kaigiroku.net/kensaku/katano/katano.html

一般質問
議会定例会
質問内容 市政
報告書
平成23年
第3回
議会定例会
行政経営について
  • 交野市における「経営」の概念について
財政状況について
  • 財政黒字について
  • 基金について
  • 民生費の増加について
  • 財政再建への取り組みについて
福祉行政について
  • 「徘徊高齢者等SOSネットワーク事業」について
  • 「徘徊高齢者等」に対する権利擁護への取り組みついて
No,01
掲載
平成23年
第4回
議会定例会
適正な行政手続きについて
  • 本市における現状について
  • 『パブリックコメント規則』の制定

実現!!

実現!!

まちづくりについて
  • 第二京阪道路沿道整備の状況について
No,01
掲載
平成24年
第1回
議会定例会
施政方針について
  • 戦略と各セクションの取り組みについて
民間活力の導入について
  • 導入状況と今後の対応について
まちづくりについて
  • 第二京阪道路沿道のまちづくり支援について
No,02
掲載
平成24年
第2回
議会定例会
公会計の状況について
  • 財務書類(財務4表)の活用について
  • 『連結財務諸表』の導入

実現!!

監査制度について
  • 監査制度の充実と強化について
  • 『個別外部監査制度』の導入

実現!!

No,03
掲載
平成24年
第3回
議会定例会
福祉行政について
  • 高齢者や障がい者の権利擁護への取り組みについて
美しい住環境整備について
  • “ペットのフン害”問題への市の見解と対応について
No,04
掲載
平成24年
第4回
議会定例会
財政について
  • 平成23年度決算の評価と今後の財政の展望について
  • 将来負担比率について
  • 財政健全化計画について
  • 『三セク債』の活用(約16億円削減)

実現!!

No,04
掲載
平成25年
第1回
議会定例会
契約事務の適正化について
  • とりわけ『随時契約』について
  • 水道局会計規程改正

実現!!

  • 随意契約ガイドライン改訂

実現!!

No,04
掲載
平成25年
第2回
議会定例会
協働について
  • 「協働」に対する理解と実施状況等について

実現!!

  • 「協働のハンドブック」の策定

実現!!

No,04
掲載
平成25年
第3回
議会定例会
交野市チャリティーマラソンについて
  • 市民の期待と信頼に足り得る事業のあり方について
瓦版
2013年
11月号
掲載
平成25年
第4回
議会定例会
公共調達制度について
  • 入札手続の現状とあり方について
  • 交野市版『総合評価落札方式』

実現!!

  • 地元業者の活用に関する要請文の導入 

実現!!

  • 『随意契約』の適正化について
  • 『随意契約』の抜本的な改革

実現!!

適正な行政手続について
  • 本市における課題と今後の取組みについて
No,05
掲載
平成26年
第1回
議会定例会
施政方針について
  • 「持続可能な行財政システムの構築」について
  • 『予算の特色』について
  • 「まちづくり」について
No,05
掲載
平成26年
第2回
議会定例会
適正な市政運営について
  • 公用車について 概念整理
  • 交際費について 基準整備

実現!!

監査制度について
  • 監査制度の充実と強化について
  • 外部監査制度の導入

実現!!

No,05
掲載
平成26年
第3回
議会定例会
所信表明について
  • 黒田市長の基本姿勢と重点施策について
ふるさと納税について
  • 本市の現状と今後の取組みについて
  • 完全リニューアル

実現!!

No,06
掲載
平成26年
第4回
議会定例会
適正な行政経営について
  • 前市長の数々の疑惑への対応について
ふるさと納税について
  • 今後の展開について
  • 完全リニューアル

実現!!

公共調達改革について
  • 地域振興対策の視点について
  • 『実績評価型制限付一般競争入札』の導入

実現!!

  • 『小規模営繕登録制度』リスタート

実現!!

No,06
掲載
平成27年
第1回
議会定例会
施政方針について
  • 「地方版総合戦略」の策定について
  • 職員の能力開発・人材育成について
  • 行政事務の広域化について
次号
掲載予定
 

市政報告書バックナンバー

市政報告書

  • No.6 2015年2月 発行

    No.6 2015年2月 発行
  • No.5 2014年7月 発行

    No.4 2014年7月 発行
  • No.4 2013年11月 発行

    No.4 2013年11月 発行
  • No.3 2012年8月 発行

    No.3 2012年8月 発行
  • No.2 2012年6月 発行

    No.2 2012年6月 発行
  • No.1 2012年1月 発行

    No.1 2012年1月 発行

瓦版

  • 瓦版  2013年11月発行

    瓦版  2013年11月発行
  • 瓦版  2013年 8月発行

    瓦版  2013年  8月発行