炊飯システム

炊飯システム
本システムは、自動洗米浸漬して、1時間当たり1500食(1食=300gの飯)炊飯します。
炊飯システム 炊飯システム
① 投入箱 ② 昇降機 ③ 納米庫 ④ ロータリフィーダ
⑤ 洗米送米機 ⑥ 浸漬送米機 ⑦ 浸漬充填装置 ⑧ 連続炊飯器
⑨ 立体むらし機 ⑩ ローラコンベア ⑪ シャッター付き
   自動反転ほぐし機
⑫ 軽量コンベア
③ 納米庫から切り出された米を、④ 定量計量しながら、⑤ 握り拳状の羽根を持つ洗米機で洗米し、⑥ 浸漬送米機へ送米します。
浸漬後、⑦ 浸漬充填装置に送って、再浸漬後、炊飯釜に定量充填・水切り・配米および、定量配水します。
後は、作業者が、釜に蓋をし、⑧ 炊飯器に押し込めば、⑨ 立体むらし機から、十分にアルファ化の終わっためしの入った炊飯釜が出てきます。
⑪ シャッター付き自動反転ほぐし機の反転機に釜を入れ、反転ボタンを押せば、釜が反転し、白飯のほぐし、具飯のかき混ぜを自動的に、具合良く行えます。

当炊飯システムは、ユーザ様の向上に合わせたレイアウトにすることが出来ます。一度ご相談下さい。
仕様は、品質向上の為予告なく変更する場合があります。