ほぐし機

傾斜計量ほぐし機

洗浄しやすいオープンタイプの米飯計量ほぐし機で、主要材質がステンレス製のため、ほとんど全ての部分に水をかけて洗えます。
コンパクトな寸法のKKHM-S型(均しローター2本付)と、ほぐしの効果を増したKKHM-L型(均しローター3本付)の2機種があります。
能 力40釜/時
電 源AC200V 3相 1.1kw(S型)
AC200V 3相 1.2kw(L型)
給 水13A
排 水32A
寸 法
(mm)
幅800×奥行2200×高さ1800(S型)
幅800×奥行2800×高さ1800(L型)
(寸法には、反転アームの飛び出し 寸法を含んでいます。)

写真及び図面はL型を示しています。
仕様は、品質向上の為予告なく変更する場合があります。

 ▲ページのトップへ

シャッター式米飯反転ほぐし機(SHM-35-3)

ホッパーに反転したご飯は自動的にほぐされ、よりふっくらとした食味と艶が増します。

■シャッター解放時、白飯のほぐしができます。
■一釜毎に酢撹拌ができ、シャリとなります。
■具飯の拡販もできます。

標準寸法L2250×W1200×2170(2300)
給 水15A
排 水40A

反転機3相  200V  0.4kw
ほぐし機3相  200V  0.3kw
反転機からホッパーに投入されたご飯は、ほぐし装置により自動的にほぐされ、コンベアーによって送られ一定数計量し、盛付ける装置です。
仕様は、品質向上の為予告なく変更する場合があります。

 ▲ページのトップへ

具飯撹拌機構付白飯反転ほぐし機

No.1  Aタイプ=HHM-60型
白飯のほぐしを時間60釜処理する事ができます。
No.2 Bタイプ=HHM-40型
白飯、具飯撹拌機構付、兼用タイプ
白飯のほぐし機構及び具飯撹拌付上段ベルトが電機制御にて往復運転を2回行い飯を具を万遍なく撹拌します。
別途仕様にて、時間100釜対応も出来ます。
A,Bタイプ共に清掃は簡単で短時間で終了する事が出来ます。