京都の便箋・古書販売,個人出版は、あけぼの書院におまかせください。(有限会社 アイネット)

リンク集

京都文化博物館別館 アートン アート ギャラリー
作品発表の場を探している作家を探しております。
作品を拝見させていただきますので、作家の方からのご連絡をお待ちしております。
何必館・京都現代美術館
何必館(かひつかん)・京都現代美術館は、京都祇園、八坂神社より西に延びる四条通りの北側、ちょうど一力茶屋の向かいにあります。
京都造形芸術大学 ギャラリーRAKU
天心館1Fにある「GALLERY RAKU」では、約150㎡という広さを使って、大学主催の企画展や、展覧会を募集し、選考の上、学生、教員、卒業生、学外の個人、団体などによる様々なジャンルの展覧会を、年間通して約30本開催しています。
中信御池ギャラリー
京都中央信用金庫と?中信美術奨励基金が所蔵する絵画、彫刻、陶芸などの工芸品約1200点から毎回テーマにそった企画展を開催し、無料で美術作品を公開しています。
京都文化博物館
常設展示室は、京都の歴史を模型や映像を使って紹介する歴史展示室、京都ゆかりの美術工芸作品を展示している美術工芸展示室、そして名作映画を上映する映像ホール・映像ギャラリーからなっています。
アートスペース虹
現代美術の実験的な発表の場所として運営しております。貸画廊料金:120,000円 (1週間)
芸艸堂画廊
明治24年出版書肆を始めるにあたり、故富岡鐵齋によって命名された『芸艸堂』の社名は、既に伝統木版画の分野では第一人者の評価を得ております。特に、手摺木版の手法による美術書籍では、斯界唯一の出版社として高く評価されております。
画廊おかざき
京都国立近代美術館、京都市美術館、京都市勧業館、など、文化施設の充実する岡崎公園に隣接し、落ち着いた雰囲気の中で、じっくり「美術工芸品」をご鑑賞ください。ホームページもご覧下さい。
画廊きよみず
間もなく創業80周年を迎える当画廊では、その実績を礎とし現代作家から著名物故作家の作品まで、日本画を中心に幅広く取り扱っております。
画廊たづ(たづアートプラザ)
京都の四季を豊かに映す東山三十六峰。この風情あふれる素晴らしい環境の中に、多彩な芸術の発信地画廊たづがあります。
ギャラリー河原町
ギャラリー河原町はメインストリートの河原町通に面した画廊です。絵画、陶芸、書、版画、彫刻、写真等の幅広い、お作品の発表の場として、また、個展、グループ展の美術愛好家のサロンとしてご利用戴ければ幸いです。会期、営業時間等につきましてもご相談に応じさせて戴いております。
ギャラリー吉象堂
日本画・洋画・工芸・書・写真・花展など、さまざまな分野の先生方やグループの方々、学生さん方に御利用いただいております。天窓から入る自然の光により、さまざまなヴァリエーションが可能な、使い易い温かいギャラリーとして喜んでいただいております。
ぎゃらりぃ思文閣
「ぎゃらりぃ思文閣」では書画はもちろん、陶磁器や漆などさまざまな分野にわたる作品を取り揃えております。美意識に優れた京都の町で長年培った揺るぎない審美眼で選び抜いた一品一品を、実際に作品に触れていただくことで美を体感していただき、皆様にご堪能いただければと存じます。
ギャラリー清水
当ギャラリーは染織作家作品常設と(染織)貸・企画を並行して活動したく、多くの方々のご利用をお待ちしております。
ギャラリー白川
1983年開廊以来、日本の現代作家や海外の現代作家による版画や油彩の作品を中心に紹介。その間、J・ケージ、S・ルイット、A・カプアー、A・ゴームリー他、世界のトップレベルのアーティストの作品を公立の美術館に納めてきました。
ギャラリー16
開廊の’62年から現代美術一筋に運営。開設当時より、質の高い作品発表で期待を集めた作家も、今は国内外で高い評価を受けて、キャリアあるアーティストとして活躍中。
ギャラリー創
人とのよき出逢いは、人生を豊かにしてくれるもの。美の世界にも、わたし達の精神を高めてくれる、そんなよき出逢いが数々あります。絵を鑑るということは、その背後にある画家というひとりの人間の驚き、歓び、あるいは自然観、宇宙観を聴くということです。
ギャラリー鉄斎堂
当ギャラリーの常設展示の折には、お客様と絵を前にして語り合えるような作品を出来るだけ多く展示しております。
又、春の「近代絵画作品展」と秋の「書画まつり」の際には、お客様が自由に作品を選んで頂けるように常に2000点余りの作品を正札でご用意させて頂き、ご好評を得ております。
ギャラリーテラ
昭和初期に写真館として建てられた町家を1999年にギャラリーに改装しました。2F展示場は、檜の床に漆喰の壁、手作り硝子の窓など往時のままに残されており、文人・芸術家に愛された寺町通りの歴史と文化の香りが漂います。
GALLERY はねうさぎ
現代美術を中心に活躍されている作家の力をお借りしながらこれから飛躍しようと頑張っている若手作家の活躍の場となるように、お手伝いできればと思っております。
ギャラリーヒルゲート
個性ある新人の発掘も含めて更に幅広く充実した展覧会を目指し、良い作品に気軽に出会える画廊を心がけてまいりますので、皆様方の御愛顧をお願い申し上げます。
GALLERY MARUFUKU
染織だけでなく、陶芸・ガラス・木工・金工など多方面の企画展示を開催するとともに、個展・グループ展などの貸しギャラリーとしても幅広い用途でご利用頂けます。
皆様のご来廊、ご利用を心よりお待ちしております。
ギャラリーみすや
人通りの多い三条河原町、交通の利便性も良く、遠方のお客様にも足を運んで頂けやすい場所です。
中央の大理石カウンターはいらして下さったお客様と和やかにお話が出来ます。
ギャラリー洛中洛外
閑静な山科・清水焼団地の中にある陶芸専門のギャラリーです。
ギャリエ・ヤマシタ
当画廊の周辺は京都の中でも画廊、古美術店、額縁店、画材店等アートに関するスポットが数多く散在している地域で、美術愛好家の方が散策されましても飽きない所と思います。
ギャルリー三条柳馬場
伝統の粋と先端のトレンドが交差する街、歴史的界隈景観地区の三条通に、2003年4月、「ライフスタイルに夢を送り届けるアートとの出逢い」を基本コンセプトとしてギャラリーをオープンさせて頂きました。
協同組合 京都クラフトセンター
協同組合京都クラフトセンターは昭和38年に京都市によって設立された我が国で唯一の公立のクラフトセンターとして発足いたしました。
堺町画廊
1982年、築120年余経つ町家の空間を活かした画廊としてオープンいたしました。中庭を囲み自然な光の入る展示空間として親しんでいただきましたが、2004年10月よりは今までの画廊とはまた違った新しい堺町画廊となりました。
思文閣美術館
思文閣美術館は1975年(昭和50年)1月、「文化の架け橋になる」という趣旨の基に?且v文閣の事業の一環として設立されました。付近には京都大学をはじめ、日本イタリア会館、関西日仏会館などがあり、京都の学術的なゾーンの一角に位置しています。
蔵丘洞画廊
洋画商・日本画商等と専門分化された時代から、各分野を超え画廊の推奨する作品を扱うセレクションギャラリーを心掛けてまいりました。そのため取り扱い分野は、洋画・日本画・工芸(染めや陶芸など)・現代文人書画等と幅広く、しぼり込みを深くしております。
大雅堂
京都は祇園に位置する大雅堂は、開廊以来若手作家を中心に日本画・洋画・現代美術の作品を中心に画廊として30年の月日を越えて歩んでまいりました。有名作家である高山辰雄先生や人気作家である千住博先生の作品も特に取り扱っております。
美術はがきギャラリー 京都 便利堂
国宝や重要文化財をはじめ、内外の優れた文化遺産・美術品の図録や図書の制作、文化財の複製などに携わる便利堂のギャラリーショップ。
星野画廊
1971(昭和46)年に画商活動を開始、神宮道の現在地に営業拠点を移して以来23年目を迎えた。画廊主自らの美意識と価値判断により作品を収集している。
村田画廊
同世代の日本画及び洋画作家を中心に取り扱っております。自分が良いと思う作家の普及に努めたいと思っています。