京都の便箋・古書販売,個人出版は、あけぼの書院におまかせください。(有限会社 アイネット)

イベント

phono/graph -音・文字・グラフィック-

phono/graph -音・文字・グラフィック-
見ることが即ち音楽の体験であり、音を聞くことが絵画の体験であることは、既に日常生活で行っている。視覚表現、聴覚表現といったジャンルにこだわること無く、軽やかに、音・文字・グラフィックの世界で表現活動をしている、今回の展覧会に参加しているメンバーの、それぞれの作品がdddギャラリーの空間に展開される。
開催期間 1月18日〜3月9日
開催時間 11:00〜19:00
休館日 月曜日
料金 一  般  700円
大・高生  400円
小中学生  300円
主催 dddギャラリー
問い合わせ dddギャラリー
06-6110-4635

麗しき日本の美

麗しき日本の美
前期に若冲や北斎をはじめとする江戸絵画を、後期では華麗なる琳派の世界を紹介して参ります。
また、茶の湯の道具や調度に施されたかざりもあわせてお楽しみください。この機会に、日本美術の繊細、優美な感性が息づく麗しき日本の美をご堪能ください。
開催期間 1月28日〜3月13日
開催時間 10:00〜17:00
休館日 月曜日
料金 一  般  1000円
学 生  800円
主催 細見美術館・京都新聞社
問い合わせ 細見美術館
075-752-5555

麻生三郎展

麻生三郎展
社会の現実を肌で感じながら、重い空気に抗して屹立する人間像を描き続けた麻生三郎。
没後10年を経て、わかりやすさや表面的にキレイでカワイイものがもてはやされがちな今日、人間存在の核心を追求した重厚で真摯な麻生の造形世界は、あらためて見る者に「絵画とは何か」という中心テーマを突きつけるでしょう。
初公開作品を含む油彩、素描、立体約130点によって、その画業のすべてを紹介します。
開催期間 1月5日〜2月20日
開催時間 9:30〜17:00
休館日 月曜日
料金 一  般  800円
大学生  450円
高校生以下  無料
主催 東京国立近代美術館
京都国立近代美術館
問い合わせ 京都国立近代美術館
075-761-4111

筆墨精神-中国書画の世界-

筆墨精神-中国書画の世界-
当館の中国書画の中核をなす上野コレクションのご寄贈から、丸50年という節目にあたります。
作品の中には、現存十七帖の中でも屈指の名帖として名高い「宋拓十七帖」も含まれています。
これらの優品とともに関連する作品も合わせて展示します。
開催期間 1月8日〜2月20日
開催時間 9:30〜18:00
休館日 月曜日
料金 一  般  1000円
大・高校生  800円
中・小学生  400円
主催 朝日新聞社京都国立近代美術館
問い合わせ 京都国立博物館
075-525-2473

親鸞展 生涯とくかりの名宝

親鸞展 生涯とくかりの名宝
東西本願寺をはじめ、真宗十派の本山や寺院などが所蔵する国宝、重要文化財を通して「親鸞聖人の教えと生涯」、「浄土真宗のひろがり」、「伝来の名宝と美術」をみる。
国宝《教行信証(坂東本)》などの出品を予定。
開催期間 3月17日〜5月29日
開催時間 10:00〜17:00
休館日 月曜日
料金 一  般  1300円
大学生  900円
小中生  500円
主催 京都市美術館他
問い合わせ 京都市美術館
075-771-4107